ninja1000 リアフェンダー Versys 1000流用

「ninja1000のリアフェンダーが短い!!!」
「雨の日に乗ると、後ろにつけたパニアケースまで水がかかる!」
「フェンダーまで石が飛ぶ!」

など、様々な問題を抱える話ばかりのNinja1000

ネットで拝見したVersysのリアフェンダーを流用してみます。

注文したフェンダーの価格2721円!!!
これなら、失敗してもへこまずに済みますよね。
e0046771_00395305.jpg
用意するもの
①versysのリアフェンダー 品番 35023-0336
②10mmのカラー
③ナッター
④棒やすり
⑤糸のこ
⑥カッター

(装着に関して)
★右側の前ねじ2本は、ぴったり合いました。(ステップ裏の黒いプッシュ式のもの)
★右側のステーが合いません。貫通にして、カラーを入れてナッターで処理しました。
(プラスティックが弱いので、あまりお勧めはしません)
★その際マスキングテープで位置合わせ(黄色いマスキングの写真)
★左側はねじ穴を1つ新たにあけました。もう一つは、長穴にして角度を調整しました。

(問題点)
★タイヤとのクリアランス。左右の隙間に指が1本入る程度(これで大丈夫かは不明)
(上側も若干クリアランス的にどうなのか?)
★そもそもバイク設計が違う(チェーン引きに対してninja1000はエキセン)
(ホイルベースも違うだろうし・・・)

(かかった時間)
★脱着と採寸と加工、装着と調整で3~4時間ほどかかりました。

とりあえず走ってみて確認したいと思います。

見た目的には、リアサスの周りもすっきりしていい感じです♪

e0046771_0122128.jpg


[PR]
by sawatchi01 | 2016-10-03 00:12 | ninja1000 | Comments(0)

趣味も仕事も一生懸命頑張りましょ。


by sawatchi01
プロフィールを見る
画像一覧